行政書士講座を比較する男

行政書士試験に短期合格するには独学ではなく、
予備校で講座を取得するべき、ということで、
いくつかのおすすめ講座をご紹介しておきます。

ピックアップした講座は、すべて初学者のためのパックコースになっています。
講座によっては様々な単科講座・コースがあるわけですが、
初学者の方以外は、それぞれのニーズに合わせて検討ください。

司法書士試験の方に興味があるよという方は、
下にリンクありますのでそちらからどうぞ。
司法書士でおすすめの通信講座を比較-合格を手繰り寄せるために

まずは各通信講座の簡単な評価を

順位は個人的評価でのおすすめ度です。

  1. フォーサイト行政書士サンプル講義画像

    フォーサイト行政書士通信講座

    講義・テキスト 5.0
    カリキュラム・フォロー 4.0
    価格 5.0
    総合評価・おすすめ度 5.0

    管理人のレビュー

    通信に特化した低価格が魅力ですね。あと、合格のために徹底的に本試験を分析し選択と集中で効率化している点も潔し。結果、群を抜く合格率に(受講生アンケートによると、この講座の受講生の2016年度試験合格率が36.26%。本試験は9.95%)。
    あらゆる機能が搭載されているアプリ「道場破り」もスグレモノ。ハッキリ言って、おすすめ講座の最右翼です(笑)。
    フォーサイト行政書士講座をおすすめする理由とは

    この講座の詳細を見る


  2. 資格スクエア行政書士デモ講義画像

    資格スクエア 行政書士

    講義・テキスト 4.5
    カリキュラム・フォロー 4.5
    価格 5.0
    総合評価・おすすめ度 5.0

    管理人のレビュー

    忙しい社会人がいつでもどこでも学習することを前提とした講座。PCはもちろん、スマホでも受講可能。テキスト(市販テキスト)以外はWebで完結可能なイマドキの講座。まだ知名度があまり高くありませんが、有名講師陣を集めており、価格もさらに低価格です。内容は良いと思います。以外とおすすめ講座です(笑)。

    この講座の詳細を見る


  3. クレアール行政書士講義画像

    クレアール行政書士

    講義・テキスト 4.5
    カリキュラム・フォロー 5.0
    価格 4.0
    総合評価・おすすめ度 4.0

    管理人のレビュー

    通信専門の講座で知名度もありますよね。ただ、カリキュラム的には大手法律資格予備校並みに充実しているかなと思います。ただ、コースがごちゃごちゃしていて、自分での選択の余地が乏しそうな感が。料金は大手と通信専門の間ぐらいでしょうか。
    通信専門ではカリキュラム的に不安、だけど、大手ほどの料金は出せないという方にはお勧めです。

    この講座の詳細を見る


  4. lec行政書士講座画像

    LEC東京リーガルマインド 行政書士

    講義・テキスト 4.5
    カリキュラム・フォロー 5.0
    価格 3.0
    総合評価・おすすめ度 3.0

    管理人のレビュー

    ご存知、法律系資格予備校の最大手ですね。抜群の知名度と規模・実績です。最大手だけあって、致せり尽くせりの内容です。
    ただ、唯一のネガは価格の高さですか。通信専門と比べると、2倍~4倍ぐらいですか。ここだけですね。あとはさすがの一言だけど。

    この講座の詳細を見る


各講座の基本的なデータ

フォーサイト行政書士通信講座

フォーサイト行政書士通信講座

項目 評価
講座 音声(CD)と映像(DVD)講義。
視聴自体はアプリ「道場破り」利用でウェブ視聴も可。
基礎講座、過去問講座、直前対策講座。
通学クラス × 通信専門講座
テキスト フルカラー刷。重要度ランク分け有。冊子とウェブ。
フォロー制度 メールでの質問受付。専任講師による解答。
その他
カリキュラム 合格に必要な知識のインプット(基礎講座)
試験に対応でき得るアウトプット訓練(過去問講座)
弱点克服で本番に備える(直前対策講座)
費用 基礎講座のみの単科32,550円~
セットコース(基礎講座・過去問講座・直前対策講座)はバリューセット76,400円(CDコース)~89,000円(CD+DVDコース)
割引制度等 バリューセットのDVDコースとCD+DVDコースは教育訓練給付制度対象コース

「フォーサイト行政書士」の詳細を見る

資格スクエア 行政書士

資格スクエア行政書士

項目 評価
講座 Webストリーミング配信
基幹講座(基礎講座・過去問講座)、直前講座(演習講座・判例講座・記述択一トンネル講座)
倍速再生、オンライン条文・判例リンク
通学クラス 東京・大阪
テキスト 2017年版 うかるぞ行政書士 基本テキスト」を使用(Amazonリンク)
フォロー制度 オンライン質問(受講生質問の共有機能)
カリキュラム 2018年向け:
テキスト、うかるぞ問題集は共通
基礎・過去問パック(基礎講座・過去問講座)
基礎・過去問・直前パック(基礎講座・過去問講座・直前対策講座)
費用 基礎・過去問パック:64,800円
基礎・過去問・直前パック:75,600円
いずれもキャンペーン価格
クレジットカード払い(一括・分割)・コンビニ決済・銀行振込
割引制度等 合格キャッシュバックキャンペーン(条件あり)
3千円~5千円

「資格スクエア行政書士」の詳細を見る


クレアール行政書士

クレアール行政書士

※2018年合格目標 行政書士1.5年パーフェクトコースの場合

項目 評価
講座 Web配信コース(音声DL可)。オプションでDVD
基本講義(150h)、記述マスター講義(20h)、その他応用講義、模試。全373h
通学クラス × 通信専門講座
テキスト
フォロー制度
カリキュラム 基本講義(150h)・記述マスター講義(20h)
重要論点マスター講義(63h)・肢別論点マスター(60h)・基本確認択一式模試(4h)・記述マスター講義(20h)・科目別パーフェクト答練(30h)・解きまくり総合答練(8h)・総まとめ講義(14h)・公開模擬試験(4h)
費用 104,000円。オプションDVD+25,000円。
9月末までの申し込みだと53,000円 オプションDVD+5,000円
割引制度等 合格お祝い金制度、本試験受験料をクレアールで負担

「クレアール行政書士」の詳細を見る


LEC東京リーガルマインド 行政書士

LEC行政書士

※2018合格目標:パーフェクトコースの場合

項目 評価
講座 通信クラスはDVDコースとWeb配信(ストリーミング配信、音声DL可)コース
インプット講座(合格講座)、答練(科目別答練、記述基礎力養成講座、文章理解特訓講座)、模試
通学クラス 全国各地
テキスト 2018合格講座講義録(科目ごとのテキスト)、行政書士試験合格六法(条文集)、別冊(復習用ドリル)
フォロー制度 オンラインフォローシステム「OnlineStudySP」。
カリキュラム インプット:合格講座(全55回)
インプット&アウトプット:科目別答練(全7回)、記述基礎力養成講座(全4回)、文章理解特訓講座(全2回)
アウトプット:模試(全日本行政書士公開模擬試験2回、ファイナル模試1回)
費用 DVD:243,000円(大学生協:230,850円、代理店書店価格:238,140円)
Web配信:216,000円(大学生協:205,200円、代理店書店価格:211,680円)
クレジットカード、ネットバンキング(e振決済)、銀行振込、コンビニエンス支払い、教育クレジット(分割払い)、代金引換、GO!GO!ポイント決済
割引制度等 教育訓練旧制度適用可
早期割引制度(2017年10月末日~2017年12月31日まで段階的に割引5万円~3万円)
その他各種割引クーポンあり(最大40%off)
2018年2月28日までに申し込みの方に過去問集プレゼント

「LEC東京リーガルマインド行政書士」詳細を見る

行政書士・司法書士の短期合格を目指す方へ

口コミで人気の行政書士通信講座講座 フォーサイト

行政書士

行政書士試験に最短でで合格したいなら講座を取るべきです。独学では時間がかかりすぎる。合格のために徹底した効率化と通信に特化した低価格の通信講座です。他の講座を凌駕している合格率も魅力的。行政書士講座だったら真っ先にお勧めしたい講座。

この講座を評価してみた

この講座の詳細はこちら