「習得重要度B」タグの記事一覧

「立憲主義」という概念

20016PV

憲法概論

試験との関係ではそれほど重要ではないが、近代憲法の理解としては重要な概念。試験問題として出題される可能性は低いが、「立憲主義」の意味位は理解しておくべき 国家権力というものは、時として暴走してしまうものです。 それは、歴・・・

日本国憲法の構成

8874PV

日本国憲法の基本概念

これが試験に出るということはないが、条文知識がどんな試験でもきわめて重要なのは、いわずもがな。 日本国憲法は、前文と103つの条文で構成されています。 ここで、その構成について簡単にお話しておきましょう。 103の条文は・・・

代表民主制の例外

9159PV

前文 総論(前文、1~9条)

個人的には、こういうのは出題され易いと思っている。代表民主制とその例外、セットで覚えておこう。 代表民主制は、国民主権、民主主義を全うするために必要な制度であるとお話しましたが、実は、その例外もあるんですね。 つまり、国・・・

基本的人権の法的性質

8370PV

人権総説

日本国憲法の各人権規定が、どのような法的性質を持っているのか、ここでイメージを持っておくことが肝要と思われる。 一口に「権利」と言っても、 なんでもかんでも憲法上保障されるものではありません。 適当に「~権」というものを・・・

外国人の社会権

16657PV

人権総説 人権享有主体性

この外国人の社会権については、生存権のところの補足というかたちになる。社会権という人権がどんな人権であるかということ、外国人の人権享有主体性の基本規範を踏まえて検討してほしい。 社会権とは、社会的・経済的弱者に対して、 ・・・

在監者の人権制約

9277PV

人権総説 基本的人権の限界

あくまで比較論だが、公務員の政治活動に比べれば、重要度は落ちると思われる。公務員の人権制約とほぼ同じような理屈なので、理解はし易いと思われる。 在監者というのはどういう者なのでしょうか。 在監者とは、受刑者のほか、刑事被・・・

ページの先頭へ